電動名刺カッター「CUTe」用 プリンタ設定情報

HOME 名刺作成の手順 商品の価格 名刺郎 Ver.7 電動名刺カッター オンラインデモ デモ機貸出申込 専用プリカット用紙
プリンタ設定情報 他のソフトでの利用 名刺作成コスト比較 Q&A カタログ・注文書 資料請求 購入ガイド 導入事例

電動名刺カッター「CUTe」で名刺を作成する際に、専用プリカット用紙にプリンタでより綺麗に印刷する為のプリンタドライバーの設定情報です。
≪ ユーザー様のプリンタご利用実績 ≫
 レーザープリンタ
専用プリカット用紙は紙厚が0.20mm前後で、スリット(切れ目)がある為、プリンタの設定で「縦差し」及び「厚紙」にする必要があります。ここでは主要メーカー別の設定情報をお知らせしております。
注)「縦差し」の説明はこちら
 XEROX (富士ゼロックス)
 EPSON (エプソン)
 Canon (キヤノン)
 RICOH (リコー)
 NEC (日本電気)
 KYOCERAMITA (京セラミタ)
 CASIO (カシオ計算機)
 MINOLTA (ミノルタ)
 OKI (沖データ)
 FUJITSU (富士通)
 BROTHER (ブラザー工業)
 KONICA (コニカ)
 HITACHI (日立プリンティングソリューションズ)
 Muratec (村田機械)
 SHARP (シャープ)
 ※「縦差し」とは
用紙の短辺(210mm)側がプリンタに接地する様に、用紙トレイを用いてセットします。(EPSON LP−8300Cでの例)


※用紙トレイが無いプリンタでは、用紙カセットで実施できます。
 インクジェットプリンタ
プリンタの設定によって、名刺をより綺麗に印刷することができます。ここでは主要メーカー別の設定情報をお知らせしております。
 EPSON (エプソン)
 Canon (キヤノン)


■ 該当するメーカーが無い場合はお問合せ下さい ■

【お問合せ先】
株式会社ソフトウェーブ
133-0056 東京都江戸川区南小岩4-9-15
アルテールYS 1F
Tel:03-5693-7151 Fax:03-5693-7188
E-Mail:cute@swave.co.jp